*ヴィンテージジュエリーやパーツ、
雑貨を販売しているWebショップ&ココナラ*
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< KJL for AVON リボンのネックレス・エンハンサーとピアスのセット その他2点 | main | 五島列島・教会巡り 奈留島(後半) >>
五島列島・教会巡り 奈留島(前半)
JUGEMテーマ:長崎県・五島列島

しばらく間が空いてしまいましたが、今回は奈留島について!

こちらの島は世界遺産候補になっている江上天主堂のある島で、
これから観光客の方がかなり増えると思われる島です。
なるべく今後観光に行かれる方のご参考になるように書ければと思います。

まず、島を巡るにあたってはレンタカーを予約される事をお勧めします。
フェリーターミナルにレンタカーのお店がありますが、当日だと
車がなくてレンタル出来ない可能性もあるので注意が必要です。
※島にはたくさんの猫がいて、車を見ても逃げません!
道も狭く、猫以外にも自転車やバイクが道の真ん中をゆっくり移動していることも
多々あります。


そして江上天主堂の見学には前日までの事前予約が必要です。
(予約をしなければ入れない、という訳ではありません)
船などに案内が貼ってありますが
基本的にこちらは教会守さんがおひとりで管理されているので
来られる方の把握や鍵の管理などの関係だと思われます。
教会守さんのご負担を減らす意味でも予約は必須です。

詳しくは長崎の教会群インフォメーションセンターにて。
http://kyoukaigun.jp/visit/detail.php?id=15

島へは色々な行き方がありますが、私たちは福江から船に乗って行きました。
フェリー オーシャンとニューたいようは片道790円(2015年10月現在)、約45分ほどです。
博多や長崎からのフェリーや各島からの海上タクシーもあります。



回ったルートはレンタカーで
江上天主堂→奈留教会→ロックビーチ→千畳敷→みかん屋食堂→城岳展望台
で6時間くらい。
江上天主堂では教会守さんの貴重なお話が聞けるので、
時間に余裕を持って臨んだ方が良いです。
※ツアーだとガイドさんに建物の説明を受け、賛美歌(いつくしみ深き)を歌い
最後にほら貝を吹いて終わり、なので当時から現在までの
信仰や歴史などといった深いお話まで聞くことが出来ません。

長くなりそうなので後半へ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
COMMENT